2019年02月25日

」(ガラテヤ5章6節

「キリスト・イエスにあっては、割礼を受ける受けないは大事なことではなく、愛によって働く信仰だけが大事なのです」

大切なのは、謙遜そうに見えるより、実際に謙遜であることです。信心深そうに装うより、信仰で実際に行動することです。見せかけの笑顔より、心からの笑顔です。「見える」よりも「実際にそうである」ことに価値があります。心に住まわれる主に主導権を渡せば、そうなります。
posted by e-grape at 09:55| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする