2019年06月12日

イザヤ60章20節

「あなたの太陽はもう沈まず、あなたの月はかげることがない。主があなたの永遠の光となり、あなたの嘆き悲しむ日が終わるからである」。

新しい天と地の到来です。その日には、罪責感、孤独感、虚無感、死の恐怖の一切が終わります。歓喜の日です。しかし主は、将来ではなく今日、その喜びを幾分かでも味わせたいと願っておられます。聖霊が慕いましょう。聖霊がその恵みをもたらされます。
posted by e-grape at 19:01| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする