2019年08月19日

エレミヤ29章5、6節

「家を建てて住みつき、畑を作って、その実を食べよ。妻をめとって、息子、娘を生み、あなたがたの息子には妻をめとり、娘には夫を与えて、息子、娘を産ませ、そこでふえよ。減ってはならない」。

バビロンに捕囚となったユダの民への主の命令です。どんな悲劇に遭っても、人生の営みを中断するな、礼拝を継続し、主の民として生きよ、ということです。それが心を癒し、希望を回復させます。
posted by e-grape at 07:46| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする