2019年10月17日

エレミヤ51章5節

「しかし、イスラエルもユダも、その神、万軍の主から決して見捨てられない。彼らの国は、イスラエルの聖なる方に背いた罪に満ちていたが」。

主に逆らい続けた民を、主はなぜ見捨てず、赦されるのか。ただただ、主が選ばれた者への恵みと憐れみです。私たちも理由なく主に選ばれ、愛されています。なぜ選ばれたのかは、わかりません。選ぶ理由は主にあります。この選びを無にしてはなりません。
posted by e-grape at 08:18| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする