2020年01月14日

Iテモテ1章13節

「私は以前は、神を汚す者、迫害する者、暴力をふるう者でした。それでも、信じていないときに知らないでしたことなので、憐れみを受けたのです」。

イエスは十字架上で、「彼らは何をしているのか自分で分からないのです」という理由で、「彼ら」の赦しを御父にとりなされました。パウロも私たちも「知らないでした」という理由で憐れみを受けました。私たちも同じ理由で人を憐れみませんか。
posted by e-grape at 07:33| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする