2020年01月16日

Iテモテ2章4節

「神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます」。

この神の願いの中に、あなたの愛する人も、愛せない人も入っています。愛する人の救いのために祈るのは当然です。しかし、とても赦せないような人のために祈るのは、十字架にかかられた主の願いそのものです。自分の感情を越えて、主の願いを自分の願いにして、どんな人のためにも祈る広い心を持ちましょう。
posted by e-grape at 10:19| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする