2020年02月11日

Iテモテ4章16節

「自分自身にも、教える事にも、よく気をつけなさい。あくまでそれを続けなさい。そうすれば、自分自身をも、またあなたの教えを聞く人たちをも救うことになります」。

もし主との触れ合いが希薄になっているなら、立ち止まって自分を吟味してみませんか。主の教えを学び、伝えることを続けましょう。気づかぬうちに木のように生長し、やがて実を結びます。ただ、大切なのは反復と継続です。
posted by e-grape at 08:23| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする