2020年02月27日

IIテモテ2章3節

「キリスト・イエスの立派な兵士として、私と苦しみをともにしてください」。

主は、ご自分の兵士として戦力になる者をリクルートしておられます。それは神の国のために、喜んで時間と労力を捧げる人です。安逸な道に逃げる人ほど文句が多くなりますが、主の兵士はめったなことでは不平を言いません。主が苦しみを共にしてくださるからです。苦しみのたびに主に似た者に成長していきます。
posted by e-grape at 07:53| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする