2020年04月06日

IIテモテ4章17節

「・・・主は私とともに立ち、私に力を与えてくださいました」。

孤立しても、主の道を歩む。人に嫌われても、主の教えを守る。主は、そんな人とともに立ってくださいます。誤解されても臆せず、人を喜ばせるよりも、主に喜ばれることを選ぶ。主はそういう人に味方になられます。どんな難しい局面でも、最後まで主に従うと決めておけば、目の前の霧は晴れ、進むべき第一歩が見えてきます。
posted by e-grape at 09:39| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする