2020年04月08日

テトス1章16節、2章1節

「彼らは、神を知っていると口では言いますが、行いでは否定しています。実に忌まわしく、不従順で、どんな良いわざにも不適格です。しかし、あなたは健全な教えにふさわしいことを話しなさい」。

神を信じない人が、神がいるかのように行動し、神を信じる人が、神がいないかのように考え、行動します。奇妙です。何か一つでも、信じるとおりに行動するなら、きょう、何かが変わり始めます。
posted by e-grape at 08:09| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする