2018年11月17日

第二コリント8章14節

「今あなたがたの余裕が彼らの欠乏を補うなら、彼らの余裕もまた、あなたがたの欠乏を補うことになるのです。こうして平等になるのです」。

人の欠乏を満たすことが、私たち自身を豊かにします。そして、さらに施す余裕が生まれます。こうして人を祝福することが、互いをますます豊かにするのです。それが「神の国」の経済の仕組みです。その通りになるか、実際に試してみる価値があります。
posted by e-grape at 07:28| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

第二コリント8章11節

「ですから、今、それをし遂げなさい。喜んでしようと思ったのですから、持っている物で、それをし遂げることができるはずです」。

私たちは祝福の源として、主に呼び出された者です。ですから、喜んで祝福したいと思っていることがあるはずです。今日、それを行動に移してみませんか。手にあるものがわずかでも、主の御手に渡すなら、主が道を開き、思わぬことを成し遂げてくださいます。
posted by e-grape at 07:09| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

第二コリント8章9節

「あなたがたは、私たちの主イエス・キリストの恵みを知っています。すなわち、主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられました。それは、あなたがたがキリストの貧しさによって富む者となるためです」。

恵みは受け取る側には無償ですが、施す側はその分、犠牲を払っています。払われた犠牲分の恵みを、余すところなく受け取っていますか。キリストが貧しくなられた分です。
posted by e-grape at 09:33| All | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする